『エメラダ・エクイティ』におけるWonderWall募集の中止と投資家への全額返金について

2018年6月6日

エメラダ株式会社(本社:東京都千代田区、以下「当社」)は、株式投資型クラウドファンディングサービス『エメラダ・エクイティ』において、WonderWall株式会社(本社:東京都品川区、以下「同社」)の募集を中止いたしました。中止に伴い、同社の新株予約権に応募されたすべての投資家には応募額が全額返金され、銀行口座への振込みを希望される方には当社が当初送金時の振込手数料を負担し、ご依頼から1週間程度で送金いたします。 関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

 

■WonderWall募集の中止に至る事実関係について

当社は『エメラダ・エクイティ』にて5月22日より目標募集額4,998万円の株式投資型クラウドファンディング(以下「本株式CF」)の募集を開始いたしました。また、本株式CFの募集期間中に、同社は株式会社ベクトル、株式会社ベストワンドットコム、東証一部上場創業者、マザーズ上場創業者などから総額約2億円の第三者割当増資(以下「本追加増資」)を実施しております。 ベンチャー・キャピタル、事業会社、エンジェル投資家などのプロ投資家が出資する案件の募集のみを取り扱う当社といたしましては、同社がプロ投資家から2億円にも上る出資を受けたという事実はエメラダ・エクイティの投資家にもプラスであると考えております。 一方、株式投資型クラウドファンディングは、法令上、発行者が資金調達できる額は1年間に1億円未満の少額要件が設けられています(以下、「少額要件」)。当社が本株式CFの募集を開始した時点では本追加増資は実施されておりませんでしたが、本株式CFの募集期間中に本追加増資が実施され、少額要件を満たせなることが発覚したことを受け、同社と協議の上、本株式CFの募集を中止することを決定しました。 本件の発生は、当社が同社に対して株式投資型クラウドファンディングの利用に係る助言を適切に行わなかったことに起因いたします。

 

■今後の対応について

同社の新株予約権に応募されたすべての投資家には応募額が全額返金され、銀行口座への振込みを希望される方には当社が当初送金時の振込手数料を負担し、依頼から1週間程度で送金いたします。 本件については既に当社は関東財務局と日本証券業協会に報告し、再発防止策についても着手しております。 なお、募集案件開示や投資家対応などの通常業務は今後もこれまで通り行い、プロ投資家が既に出資しているベンチャー企業への投資機会を提供して参ります。 改めまして、関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

 

■企業情報

会社名 エメラダ株式会社

本社所在地 東京都千代田区麹町四丁目8番1号 THE MOCK―UP BY PORTAL POINT

代表者 共同創業者兼CEO 澤村 帝我

設立 2016年6月

資本金 2億2,420万円(資本準備金等を含む)

URL https://emeradaco.com/

 

■本リリースに関するお問い合わせ先

エメラダ株式会社 広報:野澤 真季

TEL 03-6256-8266

 

MAIL media@emeradaco.com